NHKラジオ英会話が最強な理由とその使い方

未分類

英語を学ぶためのツールは数多くありますが、その中でもNHKラジオ英会話は特におすすめです。このブログ記事では、NHKラジオ英会話の効果的な使い方とその驚くべき効果について詳しく解説します。毎日続けることで確実にリスニング力やスピーキング力が向上する方法や、実際の成功事例、他の学習ツールとの併用方法など、具体的な情報をお届けします。英語学習を始めたい方や、もっと効果的に学びたい方はぜひご一読ください。

1. NHKラジオ英会話とは?

1-1. 番組の概要

NHKラジオ英会話は、初心者から中級者まで幅広いレベルに対応した英語学習プログラムです。

毎日放送されるこの番組は、リスニング、スピーキング、文法、ボキャブラリーといった英語力を総合的に鍛えることができます。

各回の放送は約10分程度で、日常生活で使えるフレーズや表現を学ぶことができます。

1-2. なぜNHKラジオ英会話を選ぶべきか?

NHKラジオ英会話は、その質の高いコンテンツと専門的な指導により、多くの学習者から支持されています。

NHKですよ!テレビ出るほどの、もうプロ中のプロの英語の先生が、緻密に作り上げてできた上質な教材です!

何度も聞いて、何度も口に出していく価値のあるものです。

そして

忙しい日常の中でも手軽に学べる点、繰り返し学習が可能な点、そして実用的な英語力を身につけることができる点がその魅力です。

使い方によりますが、10分ほどで学べるように設計されていますので、とても助かる内容になっています。

2. NHKラジオ英会話の効果的な使い方

2-1. 日々の習慣にする方法

毎日10分程度の放送を習慣化することで、英語学習を継続することが容易になります。

英語は言語ですし習慣なので毎日やることが大事です。

週1〜2の勉強とか意味ないです。

ただ毎日の習慣にするには30分の勉強とか障壁が高いと毎日やるのが苦しくなります。

やる気にならない日はできませんからね。

やる気次第になると、そのやる気はいつになってもきませんし、やる気を待つだけの毎日なってしまいます。

でも

10分ならできそうですよね?

その10分を朝・昼・夕の3回に分ければ3分できますので、やれそうです。

朝の通勤時間や寝る前のリラックスタイムなど、自分のライフスタイルに合わせて学習の時間を確保しやすいですし習慣化できやすいです。

2-2. 聞くだけでなく話す練習も取り入れる

リスニングだけではなく、実際に声に出して話す練習を取り入れることで、スピーキング力が向上します。

実際のテレビの放送やAudibleなどの音声を一度聞いた後、自分で声に出してフレーズを繰り返すことを習慣にしましょう。

このテキストはプロ中のプロの英語の教師が作った上質なテキストなので何度も覚えるくらいまで声に出して練習する価値のあるものです!

もう信じて練習あるのみ!

私は実際、英会話のフリートークを毎日受けているのですが、ここで覚えたものは英会話の時に使える機会が多いことを実感します。

2-3. 番組内容の復習方法

放送や音声(音声アプリ)を聞いた後は、番組のテキストやアプリを利用して復習を行いましょう。

重要なフレーズや表現をノートに書き出し、自分のペースで繰り返し学習することが効果的です。

基本的には月曜日〜金曜日まで勉強して、土曜と日曜日は復習するといった具合です

3. 実際に効果を上げるための具体的な方法

3-1. リスニング力向上のためのポイント

リスニング力を向上させるためには、放送を聞く際に集中して聞くことが重要です。

聞き取れなかった部分は繰り返し再生し、意味を理解するまで聞き直しましょう。

また、ダイアログがよくありそうなシチュエーションでの会話であるため、実践的な会話表現の方法や、再確認しておくべき文法などが詰まった質の高いものになっています。

何度も聞いて、何度も口に出していく価値があります。

おすすめの使い方としては、まずはダイアログをテキストも何も見ずに音声に集中して聴く

聞き取れる範囲で意味を理解するまで聞く。

何を言っているかわからない部分や、聞き取れない箇所、意味が不明なところはメモを取っておく

意味わからなくても良いので音声を頼りに口に出して真似する

そのあと、スクリプトを見る

和訳もあるので、そちらも参考にしつつ、意味を理解する。

そのあと先ほどメモにとっておいたものをスクリプトを見ながら答え合わせをする

「なるほど!そういうことか」「そんな風に発音していたのか」など気づきがある

もう一度、テキストを閉じて音声に集中して聴く

こんな風に使うのがおすすめです。

ダイアログはそれくらい、作り込まれたものだと思います。

3-2. スピーキング力向上のためのポイント

スピーキング力を上げるためには、自分で声に出して話す練習が欠かせません。

放送で学んだフレーズを実生活で使ってみたり、シャドーイングを行うことで、自然な発音やイントネーションを身につけることができます。

特に、NHKの放送は英語のプロ中のプロが考え抜いて作られているため、シャドーイングの素材としても非常に有効です。

またここで学んだことを、英会話の授業で使うと頭に残りやすいです。

使ってみないと忘れてしまうんです。

1つでいいから、英会話のクラス前に1つ決めてそれを使ってみるといいかもしれません。

3-3. 文法とボキャブラリーを強化する方法

放送で紹介される文法やボキャブラリーをノートにまとめ、定期的に復習することが大切です。

また、日常生活でこれらを使う機会を増やすことで、自然と身につけることができます。

番組内(テキスト内)の「Grammar and Vocabulary」セクションでは、ダイアログで出てくる重要な表現をわかりやすく説明してくれるので、忘れていた文法やフレーズなどを再確認できます。

とてもわかりやすくて助かりますし、基礎的なものばかりなので、初めて知ったぞ!忘れていたぞ!ということがあれば、学び直す良いきっかけにもなります。

4. NHKラジオ英会話の利用者(私または友人)の声

4-1. 成功事例とその効果

多くの利用者が、NHKラジオ英会話を利用して英語力を向上させた経験を共有しています。
例えば、通勤時間に毎日聞いていた人が、半年後には英会話教室で中級クラスに進級したといった具体的な成功事例があります。

ダイアログがよくありそうなシチュエーションでの会話であるため、実践的な会話表現の方法や、再確認しておくべき文法などが詰まった質の高いものになっています。何度も聞いて、何度も口に出していく価値があります。

4-2. 挫折しないためのアドバイス

学習を継続するためには、無理をせず楽しみながら学ぶことが大切です。

放送内容(テキストの内容)が難しいと感じた時は、一旦休んでリフレッシュすることも必要です。

まずは毎日10分取り組む!それを意識する。

私のおすすめの使い方は先ほど説明しましたが、10分で終わりませんが、続けることが大事なので毎日やるための障壁を低くして、体が習慣化したら徐々に高くしていけばいいのです。

5. 他の学習ツールとの併用

5-1. スマホアプリとの併用

NHKラジオ英会話の放送とスマホアプリを併用することで、学習の効率をさらに高めることができます。

アプリでは放送内容の復習やクイズ形式での学習が可能です。

5-2. 他のメディア教材との比較

他の英語学習教材と比較して、NHKラジオ英会話は手軽に始められる点が魅力です。

例えば、オンライン英会話レッスンや英語のポッドキャストなどと併用することで、総合的な英語力を身につけることができます。

また、「Typical Expression」というセクションでは、ダイアログにある頻繁に使用される表現をピックアップして説明してくれるため、使える表現の幅が広がります。

同じ意味でも違う表現や派生した表現も学べるので、実際の会話で役立ちます。

6. まとめ

NHKラジオ英会話は、リスニング力、スピーキング力、文法、ボキャブラリーといった英語力を総合的に鍛えることができる優れたプログラムです。

テレビに出るくらいの最高の英語のプロの教師がネイティブの先生と一緒に作った最高の教材です。

使い方次第でいくらでも効果があるくらいの潜在能力の高いものなので、ぜひまずは手に取ってやってみてください。

毎日続けることで、確実に英語力を向上させることができます。

学習の習慣を身につけ、他のツールと併用することで、さらに効果を高めることができます。

例えば、「Typical Expression in Action」では、学んだ表現を実際に使う練習ができ、これが非常に効果的です。自分なりの答えを作って何度も練習することで、自然と頭に残りやすくなります。

Q&A

1. Q: NHKラジオ英会話を効果的に使う方法は?

   A:毎日放送(音声アプリなど)を聞くことを習慣化し、聞くだけでなく声に出して練習することが重要です。

また、テキストやアプリを使って復習を行いましょう。

まずはダイアログをテキストなしで聞き、メモを取りながら理解を深め、その後テキストを見て復習する方法がおすすめです。

2. Q: NHKラジオ英会話を使ってどれくらいで効果が出ますか?

   **A:** 効果の出方は個人差がありますが、毎日継続して学習することで、数か月後にはリスニング力やスピーキング力の向上を実感できるでしょう。

特に、シャドーイングや実生活でのアウトプットを取り入れると効果が高まります。

私も英会話の時に実感しました。

3. Q: NHKラジオ英会話と他の学習ツールを併用するメリットは?

   A: 他の学習ツールを併用することで、異なるアプローチから英語を学ぶことができ、より総合的な英語力を身につけることができます

例えば、スマホアプリやオンライン英会話レッスンと組み合わせることで、リスニングやスピーキング、文法、ボキャブラリーをバランスよく学べます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました